글로버메뉴 바로가기 본문 바로가기 하단메뉴 바로가기

논문검색은 역시 페이퍼서치

일어일문학연구검색

Journal of Japanese Language and Literature


  • - 주제 : 어문학분야 > 일어일문학
  • - 성격 : 학술지
  • - 간기: 계간
  • - 국내 등재 : KCI 등재
  • - 해외 등재 : -
  • - ISSN : 1226-2552
  • - 간행물명 변경 사항 :
논문제목
수록 범위 : 9권 0호 (1986)

권두언 ( 한국일어일문학회 , 일어일문학연구 제 9 집 , 1986 )

전기정
1,000
키워드보기
초록보기
N/A
6,300
키워드보기
초록보기
N/A
6,600
키워드보기
초록보기
N/A
5,700
키워드보기
초록보기
N/A
6,400
키워드보기
초록보기
「よ」は,それのついた文が, 話し手の假定において, 聞き手にとっては新情報, 話し手にとっては旣知の情報であることを表示する. 「ね」は, それのついた文が, 話し手の假定において, 聞き手·話し手にとって旣知の情報であることを表示する. 話し手は, ある情報が聞き手にとって新情報又は旣知であるように押し付け, 話し手自身にとって旣知であるようにみせかけることがある. 個個の單語の意味から作られる文の「內容」とは別の「氣持ち」が新情報とされることもある. 「よ」と「ね」の機能は, この二者の又は他の文末に現われる形式との連續においても保たれると思われる. 以上よりみて, 終助詞等の文末に現れるいくつかの形式の機能は, 情報のあり方から捉えられるかもしれない.
키워드보기
초록보기
N/A
키워드보기
초록보기
N/A
6,900
키워드보기
초록보기
N/A
6,400
키워드보기
초록보기
N/A
1 2 >