글로버메뉴 바로가기 본문 바로가기 하단메뉴 바로가기

논문검색은 역시 페이퍼서치

일본어교육연구검색

The Korean Journal of Japanese Education


  • - 주제 : 어문학분야 > 일어일문학
  • - 성격 : 학술지
  • - 간기: 계간
  • - 국내 등재 : KCI 등재
  • - 해외 등재 : -
  • - ISSN : 1598-4311
  • - 간행물명 변경 사항 :
논문제목
수록 범위 : 14권 0호 (2008)

심포지엄 논문(論文) : 실용적인 일본어교육을 위한 광고문 연구

김민자
4,500
키워드보기
초록보기
초록보기
現代は、文字を持って意思疎通をする時代で、その文字も特別な形態を持って現われている。そこで、口語だけではなく、文語(文字語)を竝行した言語敎育の必要な時代ではないかと考えられる。ところで、この文字というのが、單に今まで使って來た一般の文字、すなわち主に言語音だけを表記する手段としての文字ではない、新しい形で用いられている。そしてそれらの文字は、話し手の考えや感情などを傳達しようとする意圖も含まれている文字である。したがって、通信語としての文字は多樣な變異形態で現われて、このような變異にはさまざまな原因があると言えるであろう。例えば、「다음에→담에」「월요일→월욜」などのように文字で速かに意思疎通をするためには、單純化·省略·縮約などのような現象が起きるものに決まっている。しかし、このような現象を單純に「言語の破壞」という否定的な觀点から斷定しり、一時的な現象であると無視してしまったりしてはいけないと思う。本稿では、文字、すなわち電子文字の使用についての硏究の一環として、韓國と日本における文字によるコミュニケ―ションで用いられている、いわゆる通信語の中で、チャット語、レス(댓글)を中心に對照考察してみて、その異同關係を究明することで異聞化コミュニケ―ションに役に立ってほしい。
5,200
키워드보기
초록보기
5,400
키워드보기
초록보기

論文 : 韓國の遠隔大學における日本語敎育事情

이경수 , 대택리영
5,300
키워드보기
초록보기

사례연구(事例硏究) : 학습자의 요구를 반영한 일본어 수업

진종복
5,100
키워드보기
초록보기
1